家康の1人目の正室「瀬名(築山御前)」の悪妻伝説は作られたもの?

徳川家康に関する人物 戦国時代

徳川家康の最初の正室・瀬名(築山御前)と言えば、悪妻として有名です。 過度のヒステリー、男との密通、夫を裏切り敵方と内通・・など、挙げたらキリがありません。 でもこれらの瀬名の罪状は、果たして真実のものだったのでしょうか・・・

江戸時代の女流陶芸家「太田垣連月」悲劇の人生の流れを変えたものは?

幕末 江戸時代

太田垣連月は、幕末の女流陶芸家です。 彼女の人生の前半は、愛する人との死別が続いた苦しいものでしたが、その後陶芸家として花開きました。 しかしそんな悲劇の中にありながら、人生の流れを変えたものは何だったのでしょうか? 太・・・

「後桜町(ごさくらまち)天皇」江戸時代に存在した最後の女帝

日本創生・天皇家にまつわる神話

最近では鳴りを潜めた女帝問題ですが、女性天皇はいつから存在していないのでしょうか? 調べてみると、それほど遠くない過去に女性の天皇がいたことが分かります。 その天皇の名は「後桜町天皇」。 この記事では、現在にいたるまでの・・・

「元寇」蒙古軍の撤退は神風のおかげではなく「蒙古軍の作戦」だった!?

その他の時代

鎌倉時代にあった二度の元寇では、蒙古軍を蹴散らしたのは「神風が吹いたおかげ」と学校で教わりました。 でも大軍を蹴散らすほどの神風が二度も? 疑問に思ったので、「元寇における神風」は本当だったのか、調べてみました! 「国史・・・

中世に消えた性教団「真言立川流」信仰の方法は髑髏の前での性行為・・

その他の時代

真言立川流とは既に無くなった密教の一派で、その教派の特徴は信仰活動を「性行為」で行ったことにあります。 仏教では禁止行為としてきた性行為を認めるばかりか、積極的にすすめたというその教義とはどのようなものだったのでしょうか・・・

ページの先頭へ